シミ・そばかすに悩む全ての女性へ。
シミ・そばかすを解消した女性の意見をまとめました。

シミ・そばかすの予防ってどうするの?

シミ・そばかすはできてしまうとなかなか消えないものなので、
できる限り予防をすることが大切です。


その予防策をいくつか紹介します。

シミ・そばかすの一番の大敵とも言えるのは紫外線です。
普通に生活している限り紫外線を避けるのは難しいですよね。

外に出る時間を極力短くしたり、日焼け止めをしっかり塗って直接紫外線を浴びるのを避けましょう。
また、帽子や日傘やサングラスを使ってできる限り紫外線に当たる量を減らすことも効果があります。

車や家の中だからと油断は禁物で、
室内でも紫外線には注意してUVカットカーテンを使う等の工夫をしましょう。


小さい時から浴びてきた紫外線が年齢と共にシミ・そばかすとなって現れてくるので、
まだ肌がきれいな幼少期から予防をしておくことがお勧めです。

特に最近は紫外線の量が多いので子供のいる皆さんは、
積極的に子供さんに日焼け止めクリームや帽子で予防してあげて下さい。


紫外線は5~7月、10時~15時に多いので、
特にこの季節と時間に気をつけてなるべく外出を控えるようにしましょう。

できてしまったシミには、ビタミンCやEをお勧めします。
Cはメラニンを薄くする効果があり、Eはメラニンが作られるのを予防する効果があります。

シミ予防に良い食べ物として、ビタミンB2を含むヨーグルトは肌の再生に良いと言われています。
ミネラルを含む海苔は、メラニンが沈着するのを防ぐ効果があります。
このようにビタミンやミネラルといった栄養素に気をつけることが、シミ予防に繋がるわけです。


ストレスやホルモンバランスの悪化も、色素細胞を刺激する原因になるのでよくありません。
妊娠中にシミが増えやすいのはホルモンバランスによるものです。
ストレスがたまることでホルモンバランスの崩れにも繋がるので、
うまくストレスを発散できる方法を見つけるといいですね。

普段の生活を少し工夫するだけで、シミ・そばかすの予防ができます
できてしまってから薄くしたり消す努力よりは大変だけど、
予防は簡単にできるので、肌がキレイな内から油断せずに予防を心がけましょう。

実際に利用して効果があった化粧品ランキング

多くの方々の体験談から、実際にシミ・そばかすに効果があったと感じられた
化粧品のランキングはこちらです。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ