シミ・そばかすに悩む全ての女性へ。
シミ・そばかすを解消した女性の意見をまとめました。

シミ・そばかすの消し方

昔は透明感のあるキレイな肌だったのに、
鏡を見るといつのまにか黒いものが増えている!!

まさかシミ!??こんなシミいつのまに!?


なんてことは加齢と共に経験することが多いのではないでしょうか。
シミやそばかすがあるだけで肌が衰えたように感じてしまいますよね。

そのシミやそばかすは消すことができるのでしょうか。


薬局等でみかける美白成分配合のクリームや、シミ・そばかす予防にといったクリームは、
消すと言うのではなく、これから作られるシミへの予防対策と言った感じです。

シミにはメラニンを消す必要がありますが、
メラニンは既にお肌に現れてみえる部分から肌の奥でできているものまでがあります。

ビタミンCやシミに良いクリームと言ったものは、
奥底に潜んだメラニンをこれ以上作らないようにしていく力があります。

そして、そばかすには遺伝性の物が多いと言われています。


では、お肌に現れてしまったしみはどうしたら消えるのでしょうか。
ハイドロキノンと言う成分は、メラニンに働きかけ、しみを薄くすると言われています。

シミへのセルフケアを考え薬局等で探す時は、
このハイドロキノン入りのクリームを探すと良いでしょう。

しかし、シミには様々な種類がありますし、そのシミに合う合わないもあります。
一つ使って無理だからといって諦めずに、いろいろなシミ・そばかすのクリームを使ってみましょう。


そして、最近では医療機関だけでなく、
美容エステでもレーザーやフォトフェイシャルでシミやそばかすをとることができます。

完全にとれなくても薄くなったりもするので、エステや皮膚科に行くのはお勧めです。
自分ではシミの種類はわかりにくいですが、
専門家ならシミの種類を詳しく教えてくれて、シミに合った対策をたててくれますよね。


これ以上シミを増やさないために、ストレスや紫外線を避けるように気をつけましょう。

今あるシミ・そばかすには、まずはお手軽にセルフケアから始め、
なかなか取れない場合は、皮膚科やエステに行ってみましょう。

最近は昔よりもしみへの対策がされているので、
気楽に相談できる場所があるのが嬉しいですね。

実際に利用して効果があった化粧品ランキング

多くの方々の体験談から、実際にシミ・そばかすに効果があったと感じられた
化粧品のランキングはこちらです。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ