シミ・そばかすに悩む全ての女性へ。
シミ・そばかすを解消した女性の意見をまとめました。

シミ・そばかすの濃さの違いはどうして出るの?

いつの時代になっても消えない女性の悩みのひとつにシミ、そばかすがあります。

シミ、そばかすといってもパッと見て目立つくらい濃いものもあれば、
化粧をしてしまえば隠れるくらい薄いものもありますね。


しかし、どうして同じシミ・そばかすなのに濃さに違いが出てくるのでしょうか。
シミ・そばかすの原因となっているのは、メラニン色素が沈着することです。
そのメラニン色素が沈着する量や深さによって濃さが変わってくるのです。

シミ、そばかすを作る原因となっているのは紫外線です。
紫外線にはUVAという皮膚までにしか届かないものと、
UVBという深くまで浸透してしまう紫外線があります。

UVAはお天気の良い日に外にでていて日焼けを起こすタイプで、
UVBは曇りでも降り注いでいるタイプがあります。
どちらの紫外線にしてもシミ、そばかすには大敵です。

しかし、
このUVBの方の紫外線はUVAと違い目に見えて紫外線を浴びているという実感が薄いと感じます。
そのため、紫外線対策を怠ってしまいシミ、そばかすを増やすといった結果でてしまいます。


そばかすというのは遺伝的にできるものが多く、ほとんどが幼いうちから作られます。
小さいうちからできるんだから仕方ないと諦めがちな人もいますが、
遺伝的なそばかすも毎日スキンケアをすることで薄くすることが可能です。

紫外線対策に日焼け止めを塗ることはもちろん、美白効果のある化粧水を使ったり、
シミ・そばかすに効くと言われている美溶液を用いてケアをすれば、薄くなっていきます。

また、今はとても便利な世の中です。
病院やエステサロンなどに行けば、レーザー機械を使って濃いシミを消すことだって可能です。
どうせ綺麗にはならないと言って諦める必要なんてないんです。自分に合った方法を見つけましょう。


女性なら1度は悩むこのシミ、そばかすトラブルですが諦めずに毎日のケアを大切にしていきましょう。
そして、自信をもって人とお話ができるお肌を手に入れましょう。

実際に利用して効果があった化粧品ランキング

多くの方々の体験談から、実際にシミ・そばかすに効果があったと感じられた
化粧品のランキングはこちらです。




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ